読書嫌いの為の古事記!内容がわかりやすい簡単おすすめDVD

古事記を読んで日本神話の中身を知りたいけれど、難しくて無理そうだし、そもそも活字が苦手なので本を読むのはちょっと・・・

という方に朗報です。

古事記を映像と音で楽しめる、決定版のDVDがあるのです。

その名も『古事記完全講義』

読書嫌いでも古事記を存分に味わえるDVD『古事記完全講義』のレビューです。

スポンサーリンク

古事記完全講義

古事記完全講義がオススメなのはこんな人

ではまず、『古事記完全講義』が、どんな方に向いているのかをお伝えします。

  • 小学生や中学生のお子さんと一緒に古事記を学びたい方
  • 夕食などの家族との団らんを楽しみながら古事記を学びたい方
  • 古事記を読みたくないけど、日本神話を知りたい方
  • 活字を見ていると眠くなるけど、日本神話を知りたい方
  • 古事記の中身をさらに深くマスターしたい方

とにかくDVDなので、著者の竹田恒泰先生の講義を聴いているような感覚で楽しめます。

一人で活字とジッとにらめっこすることもありません。

お子さんとの会話を楽しみながら、親子で古事記を学ぶことが出来るので、一家揃って日本の成り立ちを知ることができます。

現在の教育現場では、日本神話のみならず、日本の建国についても教えていません。

ゆえに、家庭内で古事記を学ぶことには、とても意義があります。

日本の成り立ちを知り、日本人としての誇りを親子で共有できる『古事記完全講義』は、非常に貴重な媒体であると言えます。

また、歴史の授業のような堅苦しい感じではなく、竹田先生の話自体が面白いことと、たまに脱線して思わぬ教養が身に付いたりもするので、純粋に見ていて楽しいです。

日本神話を知っていると、正しい歴史認識にも繋がってきますので、子供さんが将来どんな大人になって、どのように将来の日本を担っていくかにも関わってきます。

真っ当な日本人としての誇りを手に入れ、素敵な社会人として未来の日本を担う大人を一人でも多く増やせるよう、『古事記完全講義』を活用し、親子で神話を学んでいただければ嬉しく想います。

神話のイメージって・・・

ところで、神話というと荒唐無稽な作り話という印象がありませんか?

そんな創作を学んでなんの意味があるのか?という疑問を持つ方もいらっしゃるかもしれません。

たしかに、神話を史実として全肯定するわけにはいきませんし、神話は歴史ではありません。

しかしながら、神話には一定の史実が含まれている可能性が高く、神話という形になって後世に伝わっている部分も、考古学的な成果から判明しています。

また神話は、史実や事実がどうかはそこまで重要ではなく、『真実』であることが重要です。

各国に伝わる神話には、その国に暮らす民族の精神的な部分を形成しています。

つまり、日本神話とは日本という国のアイデンティティを大きく形成しています。

また、現代人にも繋がる日本人の精神性や、さまざまな事象の起源にもなっています。

日本とはどのような統治機構で、どのように国が運営されてきたのか?

日本はどのような国なのか、つまりどのような『国体』なのか?

それを知ることで、日本人としての誇りを持つことができるのです。

現存する世界最古の国『日本』

そして古事記には、現代日本人にも、なじみの深い内容が書かれています。

その一つが『伊勢神宮(伊勢の神宮)』や『出雲大社』創建の経緯です。

そして、神話に登場する建造物が、今も現役で活躍しているのは日本くらいです。

普通だったら、単なる遺跡になっています。

イタリアのコロッセオ、ギリシャのパルテノン神殿、エジプトのピラミッド・・・全て遺跡になっていて、今はただの観光地です。

こういった奇跡が実現できたのも、約2000年にも及ぶ歴史を連綿と紡いできた結果であり、現存する世界で一番古い国の誇りです。

なぜ日本はこれほどまで長く滅びずに、世界最古の国になることができたのか?

その答えが神話の中にあり、そしてあなたの精神にも息づいているのです。

古事記完全講義の中身

古事記完全講義は、全4巻。

そして1巻の中に約2時間のDVDが4枚入っています。

つまり、1巻が約8時間。

8時間が4巻分なので、計32時間もの大ボリュームとなります。

さすが完全講義というだけあって、かなりの長尺となっております。

長尺であることは、生活リズムや家庭環境によってはデメリットとなるかもしれまん。

これを長すぎると感じるか、大ボリュームで嬉しいと感じるかは人それぞれかと思います。

個人的にはより深く学べるので嬉しいポイントですね。

あと、見始めると面白くて、あっと言う間に見終わってしまいます。

ぶっちゃけまだ観られる・・・という感覚になります。

古事記完全講義まとめ

そろそろまとめに入ります。

古事記完全講義の特徴をまとめると以下のようになります。

  • 講座形式で古事記を学べる
  • 読書が苦手でも安心
  • 親子での学びにぴったり
  • 日本人としての誇りが持てる
  • 思わず人に話したくなる教養が身に付く

欲を言えば、古事記は全ての日本人が読むべきものと想っています。

しかし、古事記に触れる機会なんて、そうあるものではないし、やっぱり読書が嫌いという方も少なくないと思います。

そういった意味でも、古事記完全講義はDVDという形をとっているので、読書嫌いの型にも間口を広げるという意味で、非常に有益です。

一人でも多くの日本人が古事記に触れ、真っ当な歴史認識を持っていただくことで、未来を担う子供たちが輝ける日本になります。

そのために『古事記完全講義』を強くオススメしています。

ぜひ、あなたも『古事記完全講義』で、子供たちが輝ける日本を実現させていきませんか?

【古事記完全講義 BOX1】

【古事記完全講義 BOX2】

【古事記完全講義 BOX3】

【古事記完全講義 BOX4】


↓麒麟がくる放送記念!↓

↓濃姫(帰蝶)特集!↓
あなたの歴史知識を発信しませんか?

↓あなたの歴史知識を発信しませんか?↓

↓歴史の本屋さん↓

↓あの人の顔を3D復元!↓

お勧めの記事(一部広告含む)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。