戦国一の大恋愛?明智光秀と妻木煕子(ひろこ)の恋の行方は?

ご来訪ありがとうございます。

拓麻呂です。

令和二年(2020年)のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』。

長谷川博己さん演じる主人公の明智光秀を取り巻く女性たちの中でも、最も重要な役割を担うのが『妻木煕子(明智煕子)』です。

しかしながら、妻木煕子という女性は、一般的にほとんど知られていないのでしょうか?

妻木煕子とは、一体どのような女性だったのか、そして、光秀とはどのような関係だったのか?

戦国一の理想的なカップル光秀と煕子の、恋愛の行方をお伝えします。

なお、麒麟がくるの今後の展開に関わるであろう史実の重要部分にも触れていますので、ドラマのネタバレを避けたい方は、閲覧を控えることをオススメします。

スポンサーリンク

明智光秀との妻木煕子

光秀と煕子の関係を示すエピソード

結論から言うと、光秀と煕子は夫婦です。

しかも、煕子は光秀の正室です。

戦国時代によくあった、いわゆる政略結婚で結ばれた夫婦ですが、その夫婦仲はたいへん良好だったと伝わっています。

二人の夫婦仲は、煕子が光秀に嫁ぐ前のエピソードからも伝わってきます。

そんな心温まるエピソードをご紹介します。

煕子は光秀に嫁ぐ直前に、疱瘡(天然痘)という病にかかってしまいました。

疱瘡は、皮膚に疾患を起こす命に係わる病気で、例え治癒したとしても、患部に痘痕(あばた)が残ってしまいます。

煕子の病は幸いにも完治しましたが、左の頬に大きな痘痕が残ってしまいました。

これから嫁入りするという時期にも関わらず、顔に大きな痘痕が出来てしまった煕子は、自らの姿を恥じ、輿入れに抵抗を感じていました。

しかし、光秀はそんなことは一切気にせず、煕子を妻に迎えました。

また、夫婦として結ばれた後にも、こんなエピソードが伝わっています。

弘治二年(1556年)

光秀の居城である明智城が、斎藤義龍という武将の攻撃よって陥落しました。

光秀は城から落ち延びるために逃亡を図りますが、この時、煕子のお腹には赤ん坊がおり、激しい逃避行など出来ない状況でした。

そこで光秀は、身重の煕子はおんぶしながら長い距離を移動し、越前国(えちぜんのくに、現在の福井県)へ落ち延びました。

このように、光秀が煕子のことを心から想っていたことを窺わせる逸話が残っているのです。

煕子の愛

ここまでは、煕子に対する光秀の愛が伝わる逸話をご紹介しましたが、光秀に対する煕子の愛を示すエピソードも、もちろん残されています。

何とか越前に逃げ延びた光秀と煕子は、朝倉家に仕えることになりました。

ですが、浪人の状況から、朝倉家に仕えたばかりの光秀は、まだまだ地位も低く苦しい生活を送っていました。

そんな中、朝倉家の重臣たちが宴を催すことになり、光秀が幹事に任命されました。

自分を売り込む大きなチャンスを手に入れた光秀でしたが、生活は苦しいまま、宴のお酒や肴を用意する費用がありません。

困り果てた光秀を、いつも側近くで見つめていた煕子は大きな決断をしました。

自らの美しく長い黒髪をバッサリ切り落とし、その髪を売ることで宴の費用を捻出したのです。

こうして光秀は、見事に大任を果たすことができたのでした。

このエピソードは、光秀と煕子の夫婦仲を伝える美談として、現在でも広く知られています。

この時代の武家の女性にとって、長い黒髪は美しさの象徴でもあり、とても大切なものでした。

その髪を夫のために失うことすら厭わなかった煕子の覚悟、そして光秀への愛を感じることが出来るエピソードと言えるでしょう。

光秀の愛

側室を持つのが当たり前だった戦国時代にあって、光秀は煕子だけを愛し、生涯側室を持たなかったと言われています。

真っすぐな性格で知られる光秀ですが、恋に関しても一途だったのかもしれません。

心温まるエピソードが多く残る二人の夫婦仲。

煕子は、光秀が織田信長に仕える前から嫁いでいるので、光秀の浪人時代も知っています。

戦に敗れ、城を追われた時にも、光秀は身籠っていた煕子を背負っての逃避行だったと言われています。

また、煕子は自身の髪の毛を売って、お金に困った光秀を助けています。

苦楽を共にしてきた二人の絆は、相当固いものであったに違いありません。

辛い時もあったかもしれませんが、光秀に一途に愛され固い絆で結ばれていた煕子は、きっと幸せだったと想います。

そして、本能寺の変の6年前に他界している煕子。

最愛の夫が起こした歴史を変える大事件。

そして、羽柴秀吉に敗れての大没落。

本能寺の変からわずか11日間で亡くなった夫の運命。

最愛の夫の暴挙と悲運。

この事実を知らずに済んだことは、煕子とって幸せなことだったのかもしれません。

明智光秀のお墓は、西教寺というお寺にあります。

西教寺は、煕子の実家 妻木氏の菩提寺でもあります。

光秀に愛された煕子は、夫のお墓がある西教寺の一角で、今もひっそりと眠っています。

スポンサーリンク

まとめ

以上、光秀と煕子の恋愛についてでした。

数々の心温まるエピソードに彩られている光秀と煕子。

その恋の行方は、見事に成就したと言って良いのではないでしょうか。

3Dソフトを使って煕子の顔の復元を試みた記事はコチラ。

明智光秀の妻『煕子』の顔は美人なのか?3Dソフト復元してみた
ご来訪ありがとうございます。 拓麻呂です。 明智光秀の妻として知られる『妻木煕子(つまき ひろこ)』。 光秀とはと...

2020年大河ドラマ 麒麟がくる放送記念

【明智光秀&妻木煕子 大特集】

2020年大河ドラマ麒麟がくる放送記念!明智光秀 丸わかり特集
ご来訪ありがとうございます。 拓麻呂です。 2020年の大河ドラマ『麒麟がくる』。 主人公は『明智光秀』。 ...

では、今回はこの辺で!

ありがとうございました。


↓麒麟がくる放送記念!↓

↓濃姫(帰蝶)特集!↓

↓知識ゼロでも大丈夫!社会人のための歴史の授業↓

↓歴史の本屋さん↓

↓あの人の顔を3D復元!↓

お勧めの記事(一部広告含む)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。