現存する世界最古の国『日本』を知ろう!!神話のこと!日本のこと

ご来訪ありがとうございます!

拓麻呂でございます。

未来を担う日本の若者たち。

少子化が叫ばれる現代だからこそ、一人でも多くの若者に日本のこと、そして日本の原点である神話のことを知ってもらいたい。

このブログではそんな想いを込めた記事を日々更新しています。

スポンサーリンク

僕たちが暮らす日本

現存する世界最古の国

日本が現存する世界最古の国だって知ってましたか?

『日本』は現存する世界最古の国!二千年の歴史を持つ日本の真実!
日本の歴史を扱う上でまず語らなければいけない事、それは日本の始まりでしょう。日本はいつ頃誕生した国なのか見ていく事にしましょう。

日本が現存する最古の国と言われる理由は何なのでしょうか?

日本は建国何年目?日本はいつ出来たか謎だからこそ素晴らしい!
ご来訪ありがとうございます! 拓麻呂です。 僕たちの暮らす日本。この日本が、現存する最古の国であるという事実は、意外と知...

歴史を知る意味はどこにあるのか?

歴史なんて意味ないのか?人が歴史を学ぶ大切な理由とは?
ご来訪ありがとうございます。 『とにもかくにも100記事目』拓麻呂でございます。 学生時代は歴史の授業が大っ嫌い...

建国記念日

僕たちの暮らす日本の建国はいつなのでしょうか?

2月11日の建国記念日を解説します。

日本人なら知っておきたい!建国記念日はいつ?由来は?
ご来訪ありがとうございます。 拓麻呂です。 日本の建国記念日はいつだかご存知ですか? 建国記念は、その名の...

天皇の基礎知識

日本は約1500年~2600年の歴史を持っている『現存する世界最古の国』です。

その最古の国を担保しているのが天皇のご存在です。

昨今は、女性天皇を容認するかどうかで議論になることも多いので、ぜひ天皇の基礎知識を抑えておいて頂きたいなと思います。

皇室の基礎知識!男系天皇と女系天皇の違いとは?女性天皇はOK?
ご来訪ありがとうございます。 拓麻呂です。 ちょっと前から、女性の天皇陛下を容認するか?それとも容認しないかで意見が分か...

日本にある世界最大のお墓

大きなお墓と言えば、エジプトのピラミッドを思い浮かべる方も多いかと思います。

しかし、ピラミッドを凌ぐ大きさのお墓が、この日本にあることをご存知ですか?

世界最大?!世界一大きい墓は日本の古墳だって知っていますか?
ご来訪ありがとうございます。 拓麻呂です。 世界には、いくつか大きなお墓と言われる建造物があります。 例えば、エジ...

日本の地名の由来

日本の各地域の名称の由来です。

北海道

北海道の名前の由来とは?なぜ北海『道』という地名なのか?
ご来訪ありがとうございます! 拓麻呂です。 僕たちの暮らす日本には47の都道府県が存在します。 その中で最...

東北地方

東北地方の名前の由来とは?みちのくと陸奥の語源も簡単解説
ご来訪ありがとうございます。 拓麻呂です。 青森県、秋田県、岩手県、宮城県、山形県、福島県が属する東北地方。 ...

関東地方と関西地方

関東と関西の『関』の意味って?名前の由来をわかりやすく解説
ご来訪ありがとうございます。 拓麻呂です。 関東地方と関西地方の名前の由来てご存知ですか? 関東は東にある...

上信越地方

『上信越』ってどういう意味?名前の由来をわかりやすく解説
ご来訪ありがとうございます。 拓麻呂です。 時々『上信越(じょうしんえつ)』という言葉を耳にすることがあります。 ...

近畿の意味と関西との違い

『近畿』の意味や由来について!関西との違いや語源を解説
ご来訪ありがとうございます。 拓麻呂です。 現在の関西のあたりを、近畿地方って言ったりしますよね。 この『近畿』っ...

北陸地方

北陸地方の『北陸』の語源と旧名称『越』の由来を簡単解説!
ご来訪ありがとうございます。 拓麻呂です。 富山県、石川県、福井県、新潟県が属する北陸地方。 あるいは新潟県を除き...

中国地方

中国地方はなぜ『中国』という名前なのか?中国地方の呼び方の由来
西日本にある中国地方。ところで、中国地方って、どういう意味なんでしょうか?『中国』といえば中華人民共和国?その答えは、日本の歴史を遡る事で見えてくるのです。特に中国地方にお住まいの方、この記事を通じて、中国地方の由来をみんなに教えてあげましょう。

四国地方

四国の名前の由来と意外と馴染みのある4県の旧名称
ご来訪ありがとうございます! 拓麻呂です。 日本には47の都道府県が存在します。青森県、埼玉県、愛知県、福岡県などなど・...

九州地方

九州の名称の由来!七県なのに何故『九』なのか?
ご来訪ありがとうございます! 拓麻呂です。 福岡県、大分県、佐賀県、長崎県、熊本県、宮崎県、鹿児島県。 (...

日本語の由来や特徴

いつも何気なく使っている日本語は、世界に例のないすごい特徴をもっているのです。

海外には例がない!日本語の文字表記の特徴と凄い部分
ご来訪ありがとうございます。 拓麻呂です。 普段、僕たち日本人が何気なく書いている日本の文字。 この日本語の表記は...

そんな日本語を代表するのが『ひらがな』です。

ひらがなって、どうやって出来た文字なんでしょうか?

ひらがなの成り立ちと起源!万葉仮名に始まる日本語の歴史
僕たち日本人が何気なく使っている『ひらがな』。この『ひらがな』はどのように誕生し現代まで使われ続けているのでしょうか?ひらがな、カタカナ、漢字を使い分ける日本語の奥深さを見ていきましょう

元号の由来

明治、大正、昭和、平成・・・

普段あまり気にしていない元号ですが、日本で初めて使用された元号ってなんだかご存知ですか?

そして、有名な歴史的な出来事にも、たくさんの元号が使用されているのをご存知ですか?

元号が変わる時!平成から次の時代へ!西暦だけでは分からない元号の雑学
ご来訪ありがとうございます! 『昭和生まれ』の拓麻呂です。 元号とは・・・ 平成→昭和→大正→明治→?? ...
【簡単解説】元号の決め方とは?ルールや法則性はあるの?
ご来訪ありがとうございます。 拓麻呂です。 明治、大正、昭和、平成・・・ 日本人が、普段当たり前のように使っている...

元号は必要?

『元号と西暦があって分かりにくい』

そんな言葉を時折耳にしますが、日本にとって元号とはどんな存在なのでしょうか?

元号はいらないのか?必要性は?日本に元号が必要な理由とは?
ご来訪ありがとうございます。 拓麻呂です。 日本では西暦645年の『大化』から始まる元号。 世界の標準では西暦が使...

日本の全ての元号と西暦の早見表

大化から平成まで、日本の全元号と西暦の早見表です。

全ての元号と西暦一覧!大化から平成まで全て網羅した早見表
ご来訪ありがとうございます。 拓麻呂です。 日本で使用された全ての元号と西暦の早見表です。 お役に立てれば幸いです...

古事記 ~日本神話~

日本神話!おすすめの一冊!!

古事記を現代語訳で分かりやすく楽しめるオススメの一冊!日本神話への入り口
ご来訪ありがとうございます。 『愛読書は古事記と枕草子』拓麻呂でございます。 僕は以前、会社の同僚から、このよう...

天之御中主神(アメノミナカヌシ)

アメノミナカヌシ様は何処へ?最初に成った神様がご鎮座する神社
古事記に記された日本神話。この日本神話はどのような始まり方なのでしょうか?実は、ちょっと不思議な始まり方なんです。最初に登場する神様のお名前は『アメノミナカヌシ』様。このアメノミナカヌシ様の登場から日本神話の大きな謎が秘められています。日本神話の最初に登場する神様アメノミナカヌシ様が見せた摩訶不思議な現象を見てみましょう。

伊耶那岐神(イザナキ)と伊耶那美神(イザナミ)

日本神話から見えてくる神様の体の構造!古事記が語るイザナキ、イザナミの物語
ご来訪ありがとうございます。 『若者にこそ日本神話をしってほしい』拓麻呂です! 突然ですが、日本神様たちは、どの...
イザナキ黄泉の国へ!イザナミの呪い?古事記が語る少子化の原因と寿命の起源!
ご来訪ありがとうございます。 『若者にこそ日本神話をしってほしい』拓麻呂です! さて、今この瞬間にも人は生まれ、...

天照大御神(アマテラス)

日本神話の有名神!アマテラス、ツクヨミ、スサノオ『三貴子』誕生の瞬間
天照大御神、月読命、須佐之男命。この三柱の神様は三貴子と呼ばれ、日本神話における大変重要な神様とされています。では日本神話が語る三貴子誕生の瞬間とはどのような物語なのでしょうか?古事記に記された三貴子誕生の瞬間に迫ってみましょう。
日本神話に描かれる誓約とは?暴れるスサノオと引きこもるアマテラス
ご来訪ありがとうございます。 『若者にこそ日本神話を知ってほしい』拓麻呂です! 楽しい日本の神話。以前は三貴子の...
天照大御神様の引きこもり!日本神話が語るアマテラス様と太陽信仰
ご来訪ありがとうございます。 『若者にこそ日本神話を知ってほしい』拓麻呂です! 八百万の神(やおよろずの...
天照大御神の天岩戸神話と皆既日食の関係を簡単解説!
ご来訪ありがとうございます。 拓麻呂です。 伊勢の神宮にお祀りされる、日本の最高位に位置する女神。 天照大...
古事記に書かれた天の岩戸神話は世界最古の初物尽くしだった
ご来訪ありがとうございます。 拓麻呂です。 古事記に記された日本神話の中でも、比較的有名な天の岩戸神話。 ...

月読命(ツクヨミ)

ツクヨミとは何なのか?日本神話に登場する謎の神様!
月読命・・天照大御神や須佐之男命と並び、日本神話における非常に重要な神様です。しかし、この月読命、古事記にはその誕生の逸話が記されるのみで、ほとんど登場しないのです。これには一体どのような意味が隠されているのか?今回は月読命を巡る様々な解釈に迫ってみることにしましょう。

建速須佐之男命(スサノオ)

日本神話が語る食物の起源!尻から食べ物を出したオオゲツヒメ
ご来訪ありがとうございます。 『若者にこそ日本神話を知ってほしい』拓麻呂です! 日本神話が語るスサノオの物語。 ...
クシナダ姫を救え!スサノオvsヤマタノオロチ!古事記に記された日本神話
ご来訪ありがとうございます。 『若者にこそ日本神話を知ってほしい』拓麻呂です! アマテラスとの誓約に勝利し、調子...

大国主神(オオクニヌシ)

古事記が語る大国主(オオクニヌシ)の国譲り神話とは史実なのか?
ご来訪ありがとうございます。 拓麻呂です。 大国主(オオクニヌシ)が作り上げた、日本の国土を天照大御神(アマテラ...


↓知識ゼロでも大丈夫!社会人のための歴史の授業↓

お勧めの記事(一部広告含む)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。