初心者向け入門用!目的別に選ぶ戦国武将の逸話満載のオススメ本3選

ご来訪ありがとうございます。

拓です。

日本の歴史の中でも人気の高い戦国時代。

戦国時代は、日本各地で多くの武将たちが活躍した時代なので、その分登場人物や物語性も多く、たくさんの人が惹かれるのではないかと思います。

そんな戦国時代の本は、巷に溢れていて興味を持ったばかりの方は、どれを選んだらよいのか迷ってしまうこともあつかと思います。

とは言え、実際の所、どの本も大差は無いです。

なので、この記事では、際立った特徴があって、目的別に選べるオススメの書籍を3つに絞ってご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

戦国武将のオススメ本

戦国武将大事典

戦国時代の主要な武将を知りたい場合はこれをオススメします。

掲載人数は85人とやや少なめですが、イラストや図解が多く見ていて飽きません。

なので、戦国時代に興味を持ったばかりの大人の方だけでなく、小さなお子さんにもおすすめです。

あと、各武将の能力値を、3項目に分け五段階で評価したグラフがあるので、その武将がどんな能力に長けていたのかが分かりやすいです。

信長の野望とか戦国無双、あるいはソシャゲ等、ゲームやアニメから戦国時代に興味を持たれた方が一番楽しめるのがこの本だと思います。

取り上げている武将が85人と少なめですが、その分1人の武将に割いているページやイラストが多いのも入門にピッタリな理由です。

とは言え、主要な武将はおおむね掲載しているので問題ないかと思います。

戦国武将事典 乱世を生きた830人

マニアックな武将も含め、とにかくたくさんの武将を知りたい方はコチラがオススメ。

掲載されている武将は830人に及びます。

なにしろ武将数が多いので、知名度の低い武将は短く紹介されている程度ですが、有名な武将は1ページ使って詳細に書かれています。

掲載順が大名家ごとに分かれているので、マニアックな武将でも誰に仕えていたのかが理解しやすいのもポイントです。

また、巻末に全武将を生年順に並べた表があって、それを見ているだけでも楽しいです。

基本的にイラストは無く、文章だけで構成されているので、とにかく多くの武将をザックリと知りたいという方におすすめです。

戦国武将ものしり事典

戦国武将の活躍やエピソードだけでなく、生活面や時代背景など、とにかく戦国時代の全貌が知りたい方にオススメな一冊。

  • 主要な合戦
  • 武将たちの戦術
  • 主要大名家の家系図
  • 武器や甲冑
  • 当時のファッション
  • 武将たちの食生活
  • 家紋
  • 男女の関係
  • 戦国時代の流行
  • 有名武将の晩年
  • 武将たちにゆかりのある場所

など、戦国時代の時代背景が網羅されています。

なので、戦国時代が俯瞰でき、各武将が一人の人間として身近に感じられる一冊とも言えます。

アニメやゲームのキャラとしての戦国武将しか知らないという方が、さらに一歩先の知見を得るのい最適化と思います。

僕も最初は信長の野望で戦国時代に興味を持ち、その後、本書を購入。

純粋な読み物として楽めて、暇さえあればずっとこの本を読んでいました。

僕を戦国時代にのめり込ませた一冊でもあるので、より戦国武将を身近に感じたい方にはとてもオススメしたい一冊です。

まとめ

以上、戦国時代の入門にピッタリな本をご紹介させて頂きました。

冒頭でもお伝えしましたが、戦国武将をまとめた書籍って、どれもそこまで大差は無いです。

なので、それぞれの目的に合わせやすい3冊を選んでみました。

ぜひ参考にしてみてください。

では、今回はこの辺で!

ありがとうございました。


↓麒麟がくる放送記念!↓

↓知識ゼロでも大丈夫!社会人のための歴史の授業↓

お勧めの記事(一部広告含む)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする