「 戦国時代と戦国武将 」一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク
決戦!厳島の戦い!明治維新へと導く毛利元就の歴史的第一歩!

決戦!厳島の戦い!明治維新へと導く毛利元就の歴史的第一歩!

厳島の戦い。この戦いは毛利元就を代表する戦いで、戦国三大奇襲戦の一つと言われています。元就はこの戦いに勝利し、戦国大名としての一歩を踏み出します。しかし、この一歩は、後の明治維新へと繋がる非常に重要な一歩でもあるのです。この記事では、日本史における重要な一歩となった厳島の戦いに迫ってみたいと思います。

長野業正 ~信長の野望だと強武将!!群馬県民も知らない頑固爺さん伝説~

長野業正 ~信長の野望だと強武将!!群馬県民も知らない頑固爺さん伝説~

群馬県の戦国武将『長野業正』。群馬県民ですらその名を知らないマイナー武将ですが、『信長の野望』という戦国時代を舞台にしたシミュレーションゲームではいつも強い武将として扱われています。誰も知らないマイナー武将が強い理由を探しに、業正の頑固伝説に迫ってみることにしましょう。

名将言行録に見る小早川隆景の名言!『急ぎの案件である!ゆっくり書け』

名将言行録に見る小早川隆景の名言!『急ぎの案件である!ゆっくり書け』

名将言行録に記された小早川隆景のエピソード。その中から見えてくるものは、現代人が忘れがちなとても大切なこと。『急ぎの案件である!ゆっくり書け』・・・この言葉に隠された、本当の意味とは?目的を意識する事とは?隆景が説く人生に役立つエピソードをご紹介します。

スポンサーリンク